陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

今春も‥

もう何度も口にした『春告味』
f0140209_17591881.jpg

このツ~ンが春を呼んでくる!

by don-viajero | 2016-03-30 18:23 | 男の料理 | Comments(0)
2016年 03月 27日

3日目の夕食

予定通りの献立

ポトフはウィンナーと野菜だけの簡単なもので済ますつもりだった
のだが、冷凍庫にフォー用の手羽元が2本あったのを思い出し、
手羽元ポトフに変更‥‥。

緑のブロッコリーを加えなかったので(在庫がなかっただけ)、
彩にパクチーを塗した。
f0140209_1882457.jpg


by don-viajero | 2016-03-27 18:26 | 男の料理 | Comments(0)
2016年 03月 26日

夕食の献立

昨日、カミさんは孫娘たち(中1と小5)を連れ立って、彼女の
実家に里帰り。といっても義姉しかいないのだが‥‥。

帰ってくるのは28日。川崎の次女とその息子たち(4歳と2歳)も
一緒に‥‥。我が家に賑やかな春がやってくる!

そこで早くから夕食の献立を考えていた。
25日(金)・ポークチャップ&ポテトサラダ
f0140209_18241247.jpg

26日(土)・エンガワ&つぶ貝&サーモンの握り寿司
f0140209_18251733.jpg

27日(日)・ブリの照り焼き&ポトフ

≪ポークチャップ≫
材料:トンカツ用豚ロース・1枚、小麦粉/コショウ/サラダ油・各適、ニンニク・1片
   A:ケチャップ/ウスターソース・各大さじ1

作り方
①筋を切ってコショウをふり、小麦粉を全体に薄くつけたロース肉を
 サラダ油をひき、スライスニンニクを入れたフライパンで両面しっかり焼く
②両面こんがり焼き色がついたら、混ぜ合わせたAを加えて全体に
 なじませる

次回はポークチャップ丼を作ろうっと!           

by don-viajero | 2016-03-26 18:30 | 男の料理 | Comments(0)
2016年 03月 23日

試作・Ⅱ

先日、タコス丼を作ったとき、少だけ残した挽肉で試してみた。
f0140209_189156.jpg

冷凍してあった餃子の皮は、簡単に一枚一枚剥がれるからありがたい。

解凍した皮にタコスを載せ、とろける刻みチーズを塗すだけだ。
どうもフライパンの場合、アルミホイルは必要ないみたいだ‥‥。

これもイケる!!!

by don-viajero | 2016-03-23 18:25 | 男の料理 | Comments(0)
2016年 03月 21日

春の狼煙

それは、2016年「ずくの会」の作業開始の合図だ!
f0140209_20343291.jpg

仲間のH氏と、彼の息子さんにも手伝ってもらっての土手焼き!

至る所に水を汲んだバケツやジョロを用意して点火!
乾いた枯草はバチバチ燃えてゆく!
春を迎え、虫駆除の大事な作業だ!

蓮華田には開花を待ち受ける蓮華の葉っぱが元気よく育っている。
f0140209_20353417.jpg


by don-viajero | 2016-03-21 20:36 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2016年 03月 20日

タコのペペロンチーノパスタ

f0140209_1581141.jpg

前回に続き、冷凍庫の奥に眠っていた蒸しタコと昨年作った
ジュノベーゼの瓶詰ソースを利用してのペペロンチーノパスタ

材料:パスタ・120g、乱切り蒸しタコ・100g、刻みニンニク・2片、
   輪切り唐辛子・適、ジュノベーゼソース・大さじ1、中トマト半・
   1㎝角に切る、オリーブオイル・適、塩コショウ・適、パスタ
   茹で用塩・適、パスタの茹で汁・大さじ3、お好みでパクチー

作り方
①フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクが焼き色になったら
 唐辛子、ジュノベーゼを加え炒める
②タコ、トマトを入れ、パスタの茹で汁、パスタを加えさっと炒め、
 塩コショウで味を調える


       

by don-viajero | 2016-03-20 15:39 | 男の料理 | Comments(0)
2016年 03月 17日

3つの星

たくさんの死者をもたらした御嶽山の火山爆発遭難。
そんな、すっかり沈みこんでいた木曽地域の人々ばかりでなく、
おしなべて長野県民の希望の星となった『御嶽海』
f0140209_18432423.jpg


中年の星と言って憚らない宇宙飛行士『油井亀美也』さんの活躍。
f0140209_18483678.jpg


そして、先ほど行われた全英オープンバドミントン大会シングルで
堂々の1位に輝いた『奥原希望』選手。
f0140209_18504554.jpg


間違いなく、三つの光り輝く長野県・信州の星だ!!!

by don-viajero | 2016-03-17 18:51 | エッセー | Comments(0)
2016年 03月 15日

コリコリ丼

正月、あきる野の友人宅で開かれた恒例の新年会で、
主人であるA氏に言われた。
「 おいMよ!
 毎年、美味しい一品料理を提供してくれるが、
 お前専用の冷凍庫には、いくつか干からびて
 しまった物も入っているんじゃないか?」
「そうかも‥‥???帰ったら確認してみるよ!」

A氏の的を射た指摘に不安になり、専用の冷蔵庫を片付ける
ことにした‥‥。そして‥、出てくるわ‥‥出てくるわ‥‥。
賞味期限切れの品々。なかには、すっかり干からびてしまった
握りこぶし大の中トロまで出てきた!
「やっぱりな!」
耳の奥から、彼の笑い声が聞こえてきそうだ‥‥。

今後そんなことがないよう、同一食材はすべて食べつくしてから
注文することにしよう!

そこで寿司用でしか使わない小出しの『エンガワ』と『つぶ貝』、
そして『蒸しタコ』を使って『コリコリ丼』を作ってみた。
f0140209_18195780.jpg

f0140209_1820161.jpg

材料:刺身3種、シラス・20g、大根おろし・適、ポン酢・適

作り方
①刺身はそれぞれ大雑把に切り、ご飯の上に載せ、シラスを
 混ぜた大根おろしをかけ、ポン酢を塗す

彩にパクチーを装ってみた‥‥。
コリコリ美味しい丼飯に仕上がりました!

by don-viajero | 2016-03-15 18:42 | 男の料理 | Comments(0)
2016年 03月 13日

詭弁者たち

当時、反吐が出るほど小泉元首相は大っ嫌いだった‥‥。
もちろん参謀の飯島も平蔵も‥‥。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」の類(たぐい)だ!

それ以上に輪をかけて嫌いなのが、今のアドルフお坊ちゃんだ!
大大大っ嫌いなのだ!!!
あの短いベロで甘ちゃん言葉が出てくるわ、出てくるわ嘘八百!

その大っ嫌いだった御仁がお坊ちゃんを『大嘘つき』だと
言って憚らないから面白い!!!

当時、米国・ブッシュ大統領のポチと揶揄されていた彼は
「自衛隊を派遣する地域が非戦闘地域です」
と国会で詭弁を呈した!

そんな御隠居さんが吠えた!
「アドルフ君の言っていることはデタラメだ!
 大噓つき者だ!!!」と。

詭弁者たちの戦いは続く‥‥。

by don-viajero | 2016-03-13 16:19 | エッセー | Comments(0)
2016年 03月 11日

5年後の鎮魂

5年という歳月が長かったか‥‥短かったか‥‥。

2日前には、確かに時間が進むごとに、肺の奥底まで吸い込む
空気のなかに、春の粒子が増えてきていた‥‥。
f0140209_202731.jpg

一昨日、朝からのそぼ降る雨は、昼を境にして雪へと変わった。
そして、昨日夕刻から降り出した小さな雪の塊は、朝5㎝ほどの
積雪をもたらした‥‥。

三寒四温‥‥。人の心も三日忘れて、四日思い出す‥‥。

当事者でない者たちにとって、日々思い出すことではないが、
あの日あの時、確実に多くの人々の心の襞(ひだ)に食い
込んでいたはずだ‥‥。

その襞の数が時間を経つごとに少なくなり、5年前の記憶
薄れてゆくことは仕方がないことだと思う‥‥。

それでも、オリンピック招致演説で
「福島原発はアンダーコントロールされています!」
そう言ってのけたアドルフお坊ちゃんを筆頭に、復興担当大臣ら
関連の長たる者たちが口にする「全力を尽くして‥‥」。

彼等のそんな言葉は常に空しく響き、絵空事のように映るのは、
私ばかりではないだろう‥‥。

by don-viajero | 2016-03-11 20:28 | エッセー | Comments(0)