陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 30日

LA PAZ Ⅳ

f0140209_19362381.jpg

f0140209_19371599.jpg

スペイン統治時代を色濃く残すハエン通り。
美しく静かな通りを歩いていると、遠い昔に
トリップしてしまったような錯覚を覚える。
f0140209_19381615.jpg

宿泊したホテルに面した、数々の露店のメルカードで賑わう
サガルナガ通り。
f0140209_1938532.jpg

パセーニョス(ラパス市民)の憩いの場所ムリリョ広場。

by don-viajero | 2017-05-30 19:40 | Peru/Bolivia | Comments(0)
2017年 05月 28日

日曜は七輪で

おそらく熱源としては、一番格安な方法ではないだろうか?

七輪に新聞紙を半紙分入れ、その上に細かく砕いた枯れ枝を
被せ、小さな炭を数個乗せる。これだけの作業で火起こしは終了。
一度火が通った炭は煙が出ないから至極扱い易い。

ラーメンのトッピング用簡易チャーシュー作りもあっという間に完了!
f0140209_18424412.jpg

丸網は同じ径の正方形網とのセット百均(108円)で見つけた!!!

by don-viajero | 2017-05-28 18:45 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 05月 25日

LA PAZ Ⅲ

f0140209_19103719.jpg
『ライカコタの丘』

日曜日には家族連れやアベックのパセーニョス(ラパス人)で
賑わう公園だ。
f0140209_19122927.jpg

f0140209_19133726.jpg
とにかくここからの眺めは最高だ!イリマニ山をはじめ、
月の谷と呼ばれる浸食された谷、マッチ箱みたいな家々と
ラパス市内を一望できるビューポイントである。
f0140209_191519100.jpg
『イリマニ山・標高6,402m』 
f0140209_1916320.jpg
『月の谷』

by don-viajero | 2017-05-25 19:17 | Peru/Bolivia | Comments(0)
2017年 05月 21日

健忘症?認知症?

f0140209_1395227.jpg
『芽を出し始めた我が家の茗荷』

「スガよ!ボクは最近大好きな茗荷の
 食べ過ぎなのか、物忘れが激しいよ!」
幇間スガは首を傾げて
「お坊ちゃま、どうしてそう思うのですか‥‥?」
「先日国会で民進党に対して
 -ズブズブの関係とか、そういう品の悪い
  言葉を使うのはやめたほうがいい-って
 言ったらさ、昨年の北海道5区の補欠選挙で
 -民進党と共産党がこんなにズブズブの関係に
 なった選挙は初めて-って
 ボクが言ったらしいんだよ‥‥?」
「それはただの物忘れですよ!自分に都合の
 悪いことは、すぐにでも忘れることが肝要かと‥。
 まぁ、ストレスが貯まらなくていいかも‥‥
 -人を指さすのはやめたほうがいいですよ-って
 言いながら野党議員を指さしていましたからね!」
「森友や加計とのズブズブも忘れたほうがいいね!」
「御意!!!あとのことはこのスガにお任せあれ!」

*「アドルフお坊ちゃん」シリーズは別枠カテゴリーに
  移動しました。

by don-viajero | 2017-05-21 13:16 | 「アドルフお坊ちゃん」 | Comments(0)
2017年 05月 20日

旅立ち

昨年と同じ場所で雛を育てていたキセキレイ
昨日5羽飛び立っていった。

その真下にあるタンポポ(正確にはセイヨウタンポポ)も、
ちょっとでも強い風が吹けば、ふ~っと旅立ちを促されそうだ‥‥。
f0140209_19402658.jpg

横では黄色く色付いた花もあり、なんかタンポポって一年中、
開花と旅立ちを繰り返しているみたいな気がする‥‥。
温暖化が絡んでいるのかな‥‥?

ついでに我が家の庭に、点々と咲き乱れるリュウキュウツツジ。
f0140209_1941504.jpg


by don-viajero | 2017-05-20 19:42 | エッセー | Comments(0)
2017年 05月 17日

「Iris japonica」

「奢莪」の学名である。

-好きな花は?-
今、そう尋ねられれば即座にこの花の名を答えるだろう‥‥。
f0140209_19491859.jpg

味気ない我が家の空間をさりげなく楚々と飾ってくれている。

              

by don-viajero | 2017-05-17 19:51 | エッセー | Comments(2)
2017年 05月 15日

農機具

我々が所有している農作業機のうちトラクターが3台。
畑作をしているJちゃん、現在アフリカ・セネガルへ農業指導に
赴いているK氏、そして不耕作田だった田んぼを提供してくれて
いるH氏所有のものである。

あとバインダー(稲刈機)もK氏のものである。
ハーベスター(脱穀機)と手押し4条田植機は貰い物。

それぞれ何回も修理を繰り返しながら、騙し騙し使ってきたのだが、
昨年とうとう田植え機がどうやっても動いてくれず、近所の方から
乗用の4条植えを借りてどうにか田植えを終わらせることができた‥‥。

そこで仲間たちから1万円出資(今年度返済予定)してもらい、
+会計から購入費用を工面して消費税込み20万円で購入したのが、
この中古ではあるが整備済みの乗用4条植え田植え機である。
f0140209_1911076.jpg

もち米田も含め、2反3畝の田植えをすべて終了したのが3時前。

「ずくの会」として初めて購入した高価な機械は、私を含め、
十二分に歳を重ねてきた仲間たちには、頼もしく働いてくれた
助っ人に感謝!感謝!!!

by don-viajero | 2017-05-15 19:17 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 05月 11日

「ドン」君

「DON」とは英語で言えば「Mr.」にあたる。
私のブログ名「DON VIAJERO」は「Mr. Traveler」だ。

先日、久しぶりに和尚に逢いに行ったら、なんと境内に
造られた柵のなかに、放たれたロバがいるではないか!

「Mさん、ロバじゃなくてラバだよ!」
(ラバとは雄のロバと雌のウマの交雑種の家畜)
「で、名前もあるんだろう?」
「ドンってつけたんですよ!」
「ドンの意味は知っているの?」
「知らないよ‥‥」
和尚は私の説明に妙に納得‥‥。
「ところで、どうしてラバを飼う気になったの?」
「夜、飲み屋に行くときコイツに乗って、帰りは
 酔い酔いで‥‥なぁ~んちゃってね(笑)」
「それって、多分道路交通法違反だよ!」
f0140209_1993539.jpg

相変わらず意味不明な坊さんである‥‥。

by don-viajero | 2017-05-11 19:14 | エッセー | Comments(0)
2017年 05月 08日

「やはり野に置け蓮華草」

-蓮華草は野に咲くから美しく見えるのであって、それを
 摘んできて家の中に飾っても調和せず、美しく見えない。
 播磨(現在の兵庫県)の俳人・滝野瓢水が、遊女を見うけ
 しようとした友人をいさめた句
 「手に取るならやはり野に置け蓮華草」から。
 自然の中で咲く蓮華草が美しいのと同じように、遊女は
 色街にいてこそ美しく見えるという意味-
f0140209_20402993.jpg
『蓮華祭りにて』
田起こし前の田圃の蓮華。
f0140209_20412797.jpg
『代かき後』
昨年、蓮華の種蒔きで畦に蒔かれたものであろう‥‥。

昨日、ようやく見ましたよ!川沿いの木々を渡り飛ぶ
ブル-バードを!

by don-viajero | 2017-05-08 20:44 | エッセー | Comments(0)
2017年 05月 06日

今シーズン最後のコシアブラ

今年も我が家のコシアブラは大豊作だった!
母を始め、知り合いたちに配り、蓮華祭りでも食を飾った。
これが最後のコシアブラ、そしてタラの芽だ。
f0140209_19291775.jpg

カミさんが留守だったので、昼食用の山菜天麩羅丼に挑戦!

作り方
①適量の天ぷら粉を入れた袋に山菜を入れよく振り塗す
②ボールに氷水と天ぷら粉適量、塩少々を加え、山菜を入れ
 よく混ぜ合わせる
③熱したサラダ油の鍋に入れ、さっと揚げる

こうすることでカリっとした衣の天麩羅が出来上がる。
f0140209_19305744.jpg


by don-viajero | 2017-05-06 19:32 | 男の料理 | Comments(0)