陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 30日

Ceibal Ruinas

2日目に訪れたセイバル遺跡
f0140209_2214438.jpg

f0140209_2221134.jpg

f0140209_2223056.jpg
ランチャ(ボート)を操縦するMr.ルエゴ

by don-viajero | 2017-11-30 22:03 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 11月 28日

Tikal Ruinas

f0140209_1935197.jpg
ホテルのプライベート・ビーチから望むペテン・イツァ湖に沈む夕日。

翌日訪れたティカル遺跡。
f0140209_19364986.jpg

f0140209_1937511.jpg

f0140209_19372391.jpg


by don-viajero | 2017-11-28 19:38 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 11月 26日

グアテマラ・レインボー

f0140209_16504036.jpg
トドス・サントス・クチュマタンにて】

好きな作家の新刊本が出たとき、知らない世界を
覗きたいとき、旅に出たいとき‥‥。
それぞれ手元に取り寄せて読みたい本がある。
f0140209_1655527.jpg
【使用中の小さな敷物と車のキーに付けたミサンガ】

今までの旅で、一番たくさんの土産物を買ってきた国である。
2006年に訪れたイエメンまで、フィルム撮影だったので、
以前紹介出来なかった、それぞれの旅の写真をボチボチと
載せてゆくつもりだ‥‥。

by don-viajero | 2017-11-26 16:57 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 11月 22日

風の便り

f0140209_1913578.jpg

最近、特に仲が良かったとか、悪かったかを問わず、
数十年前の小学校や中学校で、同じ時間を過ごした
同級生や同学年だった者達の夢をよく見る‥‥。

彼等のうちの誰かが、この世を去って逝ったのか‥‥?
それとも近い将来、私自身が彼等から去って逝くのか?
不思議とそんな思いが脳裏を過る‥‥。

小学校は、中途転校生や転入生が数人いたが、6年間
ずっと同じクラスだった。

中学校は旧町内4つの小学校が一緒になり、やはり3年間
同じクラスだった。もっとも授業で男子は技術科、女子は
家庭科に分かれ、3年時には英語と数学の2教科だけ習熟度
クラスにそれぞれ振り分けられたが‥‥。

高校に入ればそんな密度も、部活以外は深くはならなかった。
大学はなおさらだ。

最近、それとなく風に流されて聞こえてくる‥‥。
「○○ちゃんが死んだってよ‥‥」

年々鬼籍に入ってゆく者たちが増えてくる‥‥。

by don-viajero | 2017-11-22 19:16 | エッセー | Comments(0)
2017年 11月 20日

'17 餅つき

薄っすらと初雪に纏われた日曜日の朝。
f0140209_20321174.jpg

昨日は「ずくの会」最大イベントの餅つき&収穫祭。
その餅つきは、今年から我が家の庭でやることになった。
七輪で焼いた秋刀魚を摘まみながらの餅つき。
ついでにエネルギー補給(アルコール)も‥‥。
f0140209_20341791.jpg

もち米1臼4kを白餅2、豆餅1、キビ持ち1、草餅1
計5臼を昼少し回ったころ終了!

あとは東屋の暖かい薪ストーブのなかで収穫祭だ!

by don-viajero | 2017-11-20 20:37 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 11月 17日

ペテン師

「ペテン師の 丁寧・謙虚は 嘘だった」
「ペテン師は 今日もどこかで をつき」
「抜かれまい 閻魔様にも 短舌は」

最近、頓に某国営放送がウザイ!
「安倍総理大臣、安倍総理大臣‥‥」の表現過多。
まるで、北のおばちゃまアナウンサーが威厳を
もってマイクに向かっての宣伝放送に聞こえる‥‥。
即座にスイッチを切っちゃうね!

普通の新聞やマスコミは「安部首相」表記なのだが‥‥。
もっとも、ペテン師の御用新聞・ゴミ売は知らないが‥‥。

「ペテン師を 持ち上げ上手 国営は」

by don-viajero | 2017-11-17 18:18 | 「アドルフお坊ちゃん」 | Comments(0)
2017年 11月 15日

UZBEKISTAN・TASHKENT Ⅲ

所狭しと並べられた野菜、果物、香辛料、花、魚、肉、
さらにチャイ屋、ナン屋が並ぶ。威勢のいい声、みなぎる
パワー。それがウズベキスタンの首都・タシケント市民の
台所を預かる「チャルスー・バザール」だ!
「チョルスー」とはペルシャ語を語源とした「交差点」を
意味する。
f0140209_22253350.jpg

f0140209_2226810.jpg

f0140209_22263758.jpg

f0140209_22265924.jpg


by don-viajero | 2017-11-15 22:27 | Uzbekistan | Comments(0)
2017年 11月 13日

UZBEKISTAN・TASHKENT Ⅱ

当時、中央アジアでメトロ(地下鉄)が走っている都市は、
ウズベキスタンの首都・タシケントだけだった‥‥。

プラスチィック製おもちゃのようなコイン(ジェトン)を
1乗車あたり、たった10スム(7円)で購入して、縦横無尽に
メトロを乗り回し、見事なほどこの街を徘徊した!
といっても、チランザール線とウズベキスタン線の2路線で
総距離30㎞未満。駅は20前後だが‥‥。
f0140209_1892046.jpg
【チョルスー・バザール】 
f0140209_18101328.jpg
【チョルスー・ホテル】
外観は立派な22階建ての高層ホテルではあるが、中身は
♪オンボロ ボ~ロロ(笑)。それでもこのホテル展望台へ
受付で許可をもらい、無料で行くことができたのだ!
f0140209_18122980.jpg

f0140209_18163625.jpg

f0140209_1818426.jpg

f0140209_18185853.jpg
【展望台からタシケント市内とバザールを望む】

by don-viajero | 2017-11-13 18:20 | Uzbekistan | Comments(0)
2017年 11月 11日

UZBEKISTAN・TASHKENT Ⅰ

サマルカンドを8時半に出発したバスは、午後2時半に
終着タシケント空港に到着した。バスで同乗していた
日本人の女の子F嬢と、やはり同宿利用のサヨハット
ホテルまで地下鉄に乗り向かった。
f0140209_1681123.jpg
【地下鉄駅入り口】
f0140209_1691336.jpg
ウズベキスタン到着の夜泊まった【サヨハットホテル】
f0140209_1610042.jpg
旧日本兵が強制労働で造らされた【ナヴォイ劇場】

by don-viajero | 2017-11-11 16:11 | Uzbekistan | Comments(0)
2017年 11月 08日

山岳写真・流れる

こういう現象は写真より動画の方がいいかも‥‥。
f0140209_18114720.jpg

【燕岳方面】

by don-viajero | 2017-11-08 18:17 | | Comments(0)