2017年 04月 25日

LA PAZ Ⅱ

大きなすり鉢状の街は、上からアドベ(日干しレンガ)の家々、
コロニアル建築の家々、そして底には高層ビルが立ち並ぶ。
上へ行くほど貧しい人々の家となる。

人口の半分以上をインディヘナ(スペイン語で「原住民」の意)が
占め、市内には食料品を売るメルカード(市場)が広がり、
三つ編みの髪を山高帽から垂らした民族衣装のインディヘナたちが
行き交う。
f0140209_18371761.jpg

f0140209_18381530.jpg

f0140209_18405498.jpg

f0140209_18414260.jpg

f0140209_184245.jpg


# by don-viajero | 2017-04-25 18:51 | Peru/Bolivia | Comments(0)