陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 05日

UZBEKISTAN・SAMARKAND Ⅲ

着いた日の翌3月21日(春分の日)・旅行記からの抜粋。
-8時に朝食を済ませ、30分ほどしてホテルを出る。
 レギスタン広場へ向かう通りは歩行者天国になっていて、
 歩道部分には露店があふれ、警官らしき人も大勢いる。
 何かあるらしい。広場に入るのに警官のチェックが
 あったのだが、簡単に済んだ。そこには綺麗な衣装を
 纏った子供たちがたくさんいる。テレビ局の人間も
 ディレクターらしき女性も。次第に席が埋まってくる-

『ナウルーズ』春の訪れを祝う祭りだ。当時持って行った
ガイドブックには、そんなことは一言も触れていなかった。
f0140209_2074499.jpg

f0140209_2081734.jpg

f0140209_2084978.jpg

f0140209_2092489.jpg

f0140209_2010129.jpg

f0140209_20104257.jpg

f0140209_2011458.jpg

どこでもあるように、サマルカンド市長の長ったらしい
挨拶には、言語自体を解せぬ私にとっては辟易ものだったが、
偶然にも思いかけず楽しい数時間を過ごさせてもらった。

by don-viajero | 2017-10-05 20:15 | Uzbekistan | Comments(0)


<< 牛すじ肉のトマト煮込み      UZBEKISTAN・SAMA... >>