陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 05日

雪消(ゆきげ)

先日降り積もった春の雪も、昨日-ドワン ドワン-と
暖かな空気に包まれ見る見るうちに融け出した。しかも
追い打ちを掛けるように、今朝から降り始めた雨で、我が家の
周りに残っている雪も、今日中にはすっかり消えてしまった。
f0140209_20184395.jpg
【朝、撮影】
何気に部屋の月めくりカレンダーを見れば、3月6日・明日は
「啓蟄」だ。「啓」は「開く」で、「蟄」は「虫などが土中に
隠れ閉じこもる」。つまり「啓蟄」とは「冬籠りの虫が這い出る」
時期ということだろう。

前回のブログに付け足してもらえれば、立春を過ぎて初めての
雷を「虫出しの雷」と言い、俳句の季語でもあるとのこと。
雷の音にビックリした虫たちが目を覚ますからだろうか‥‥。

by don-viajero | 2018-03-05 20:24 | エッセー | Comments(0)


<< ルーなしで      早春の雪 >>