陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 17日 ( 1 )


2018年 03月 17日

か・ん・や・く

農家ではないから、当然農業用水に関しての権利はない。
つまりは水利権のことであるが‥‥。

我が家の西に流れる大きな三面コンクリート用水路と、
東のU字溝の水は、よほど(台風等の大水被害予想)の
ことがない限り常に流れている‥‥。

しかし、一年に一回確実に流れが止まる時がある‥‥。
それは3月下旬に一斉に行われる川ざらい『かんやく』の
日の前日と当日である。
【かんやく(安曇弁)】とは⇒地域の労働奉仕であり、
道路や川の清掃作業に参加することである。
f0140209_19393756.jpg

f0140209_19395959.jpg

明日の作業前日、水利組合から午後から水が止まるという
報告を受け、川を跨いで倒れてしまった3本の伐採木
片づけを、チョロチョロ水量になった川底に入り決行した。
f0140209_19422089.jpg

とりあえず1時間ほどで終了!
あとはぼっちらと暇を見つけの作業を残すのみだ!!!

「親分が 嘘つきならば 子分もか」
「A新聞 哀れ言う人 哀れだね」

by don-viajero | 2018-03-17 19:45 | エッセー | Comments(0)