陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

2018年 06月 19日 ( 1 )


2018年 06月 19日

除草剤

昔は手で抜いたり、田ころがしで除草をしていた作業。

除草剤の進化は農家の人にしてみれば、それこそ農作業の
革命だったそうだ!稲には被害がなく、雑草だけを駆除する。

30坪ほどの田でもち米を作っていた時は、みんなで
無農薬農法を目指し、年数回手作業除去していた‥‥。
隣の大きな田んぼに、一本も雑草が生えていないことが
気味悪く見えたのは、あながち思い過ごしとはいえなかった‥‥。

しかし、耕作面積が増えてこればそんなわけにはいかない。
日曜、畦草刈りの作業と中干し開始時期に合わせ、ノビエ
除去の除草剤を撒いた。
f0140209_1848752.jpg
左・イッテツフロアブル→初期除草剤(田植え一週間後)
右・クリンチャーEW→ノビエ除去剤(中干開始日)

「加計さん みんな嘘つき うれしいな」byアベ

by don-viajero | 2018-06-19 18:52 | ずくの会(米作り) | Comments(0)