陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ずくの会(米作り)( 84 )


2018年 05月 14日

'18 田植え

私が「ずくの会」に参加して、おそらく初めてであろう‥‥。
雨中での田んぼ作業は‥‥。

11時ころポツリポツリと落ちだした雨は、お昼前には
本格的に降り出してきた‥‥。
f0140209_20392569.jpg

朝、田植機の燃料タンクからのホース劣化による漏れがあり、
修理に一時間ほど作業の遅れがあったものの、コシヒカリ、
モチ米すべての田合計2反3畝の植え付けが、昼食をはさみ
無事午後2時頃には完了!

皆さん!ご苦労様でした!!!

by don-viajero | 2018-05-14 20:40 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2018年 04月 20日

'18 蓮華

先週は雨が降ったり、寒の戻りもあり蓮華の歩みも、
少しばかり遅くなってしまったようだ‥‥。

19日(木)昼頃の撮影だ。
まだまだ満開ではないが、マーヤたちが忙しなくあっちの蜜、
こっちの蜜と飛び交っている姿は、毎年見ていても微笑ましい‥‥。

おそらく、今年は2012年以来の華やかな蓮華畑になった
のではなかろうか‥‥。
f0140209_2131980.jpg

f0140209_2135123.jpg

f0140209_214670.jpg

f0140209_2143333.jpg

f0140209_215029.jpg


「官邸で “私うそつき” 名札付け」

by don-viajero | 2018-04-20 21:06 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2018年 04月 08日

震える

晴れ間なのに、朝からときおり雪のチラつく日曜日‥‥。

里のほうはすでに花散らしが始まったが、私の周辺の
ソメイヨシノは満開を迎えている。
f0140209_18483425.jpg

桜の開花も早かったように、我々の田んぼの蓮華も
チラホラ咲き始めていた。
f0140209_18493041.jpg

f0140209_18495320.jpg

人間と同じように桜や蓮華ばかりでなく、早すぎた
暖かさにすっかり慣れてしまっていた、すべての
生きし者たちが震えていた休日だった‥‥。

霜にさえ遭わなければ、次の日曜あたりには一面に
マーヤたちが飛び交っていることだろう‥‥。

by don-viajero | 2018-04-08 18:52 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2018年 04月 06日

草餅

餅つきまでは、まだ半年以上先になるが‥‥。
f0140209_1842120.jpg

春先に芽吹いたばかりのまだアクの出ないヨモギを
確保するのが私の役目だ。
f0140209_18425128.jpg

水洗いをして余分な草やゴミを取り除き、塩を加え
沸騰したお湯に数分入れ煮込む。
f0140209_18433764.jpg

ザルに移し水分を切った後、数袋に小分けし冷凍庫に
しまう。日の目を見るのは半年以上先になる‥‥。

by don-viajero | 2018-04-06 18:58 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 11月 20日

'17 餅つき

薄っすらと初雪に纏われた日曜日の朝。
f0140209_20321174.jpg

昨日は「ずくの会」最大イベントの餅つき&収穫祭。
その餅つきは、今年から我が家の庭でやることになった。
七輪で焼いた秋刀魚を摘まみながらの餅つき。
ついでにエネルギー補給(アルコール)も‥‥。
f0140209_20341791.jpg

もち米1臼4kを白餅2、豆餅1、キビ持ち1、草餅1
計5臼を昼少し回ったころ終了!

あとは東屋の暖かい薪ストーブのなかで収穫祭だ!

by don-viajero | 2017-11-20 20:37 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 10月 13日

’17 脱穀

昨年に比べれば脱穀日の2日前に雨が降っただけで、
田んぼの状態も雲泥の差だ。

台風や秋の長雨で籾が重くなりハゼ掛けの倒壊も
一つもなく、無事脱穀を10月8日(日)9日(月)の
両日で終了した!
f0140209_1932437.jpg

「ずくの会」の行事は、今年度から一緒にやる事に
なった収穫祭と餅つきを残すのみとなった。

by don-viajero | 2017-10-13 19:32 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 09月 25日

'17 稲刈り&ハザ掛け

先週台風で中止になってしまった稲刈りを、この23日(土)と
24日(日)ですべて終わらせた。
昨年のような秋の長雨もなく、バインダー(稲刈り機)も
心地よい音を響かせ、調子よく働いてくれ快適な作業ができた。
f0140209_19584324.jpg
まずはもち米田から開始!
f0140209_195919100.jpg
蓮華もしっかり芽を出し始めている!
f0140209_19595350.jpg
右端にちょこっと見える南田と、少し離れた場所にある
東田は日曜2時に完了!
f0140209_2004675.jpg
数日前の青空に、気持ちよさそうに浮かぶ秋の雲。

by don-viajero | 2017-09-25 20:04 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 09月 10日

'17 蓮華種蒔き

本日、少しばかり暑い日ではあったが、カラリと晴れた
青空の下、すべての田の蓮華種蒔きを昼前に終了した!
f0140209_19331037.jpg

稲刈り・ハゼ掛け作業予定の次の休日まで、火曜だけ
雨マークがあるが、しばらくは天気が続くらしい‥‥。

秋の長雨だけは勘弁してもらいたいものだ‥‥。

by don-viajero | 2017-09-10 19:37 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 09月 03日

晩夏から初秋へ

数日前から、朝晩めっきり涼しくなってきた‥‥。

秋特有の巻層雲が舞うカラッとした青空の下、「ずくの会」
今年度最後の畦草刈り。
f0140209_20182751.jpg

次の日曜は蓮華の種蒔き、その翌週の休日からは、
2日かけて稲刈りの予定だ。

昨年、悩まされた秋霖(しゅうりん)に祟られなければ良いのだが‥‥。

秋は足早に進んでゆく‥‥。

by don-viajero | 2017-09-03 20:22 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2017年 05月 15日

農機具

我々が所有している農作業機のうちトラクターが3台。
畑作をしているJちゃん、現在アフリカ・セネガルへ農業指導に
赴いているK氏、そして不耕作田だった田んぼを提供してくれて
いるH氏所有のものである。

あとバインダー(稲刈機)もK氏のものである。
ハーベスター(脱穀機)と手押し4条田植機は貰い物。

それぞれ何回も修理を繰り返しながら、騙し騙し使ってきたのだが、
昨年とうとう田植え機がどうやっても動いてくれず、近所の方から
乗用の4条植えを借りてどうにか田植えを終わらせることができた‥‥。

そこで仲間たちから1万円出資(今年度返済予定)してもらい、
+会計から購入費用を工面して消費税込み20万円で購入したのが、
この中古ではあるが整備済みの乗用4条植え田植え機である。
f0140209_1911076.jpg

もち米田も含め、2反3畝の田植えをすべて終了したのが3時前。

「ずくの会」として初めて購入した高価な機械は、私を含め、
十二分に歳を重ねてきた仲間たちには、頼もしく働いてくれた
助っ人に感謝!感謝!!!

by don-viajero | 2017-05-15 19:17 | ずくの会(米作り) | Comments(0)