陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:エッセー( 575 )


2018年 07月 18日

やんちゃ

f0140209_1830871.jpg
【月や火星の表面ではありませんよ!我が家の基礎部分近く、無数に点在する蟻地獄】

歩き回っている蟻を捕まえては穴に落とす‥‥。悪戯盛りの
悪童時代、遊び仲間らと蟻地獄(ウスバカゲロウの幼虫)を
捕まえようとした遊びだ‥‥。

上手く脱出出来るものもいれば、あっさり捕食者に地獄の中へと
引きずり込まれてしまうものもいる‥‥。
そして、国語で教わったばかりの【犍陀多】を思い浮かべ、
小さな罪の意識にふっと苛められた時だった‥‥。

私自身【汚れなき悪戯】ではないが、揺籃期から結構やんちゃもん
だったと自覚している。

昨年、叔父(母の弟)が亡くなった。生前多岐にわたる役職を担って
いたので、直系だけの密葬で済ませ、後日「お別れの会」が開かれた。

その際、直接話すことのできなかった叔父の娘・Mちゃん(高校の
5年下の後輩)と七七忌で数十年ぶりに、ゆっくり話ができた‥‥。
別れ際
「F兄ちゃん、相変わらずやんちゃな感じだね!
 そういえば、お兄ちゃんと共通の友だちとで
 六本木に行ったよね!あれ誰だっけ?」
「六本木‥‥?そんなこと、あったけ?? 男?女?」
「名前は思い出せないが、女の人だったよ!」

さて、あれ以来私は欠けかかっている記憶の中から、『誰か』を
捜し続けている‥‥。この8月、一周忌法要の際訊いてみよう‥‥。
候補者は数人いるのだが‥‥。 

「嘘つきは いつなんどきも 嘘つきだ」
注意する 宴会無視で 写真だけ?」
「アべの噓 鬱憤晴らすは 御岳海」
「弱い虎 鬱憤晴らすは御岳海」

by don-viajero | 2018-07-18 18:43 | エッセー | Comments(0)
2018年 07月 15日

お引越し

今朝、ストロベリートマトのお引越しを済ませました!
f0140209_19225565.jpg
「ずくの会」で借りている資材置き場の空地で、仲間が
各々利用している場所に一本だけ植えてきた!

ここにはH氏が時期をずらして植えたトウモロコシ、ナス。
S夫人が育てているトマトやオクラ。
昨年はA女史とT女子が育てた3種類のジャガイモ。

まだまだ空いている場所はあるのだが、私の家からは少し
遠いので諦めていたし、ここ数年悪戯者の出現がなかった
こともあり、やはり自宅に植えた方が水やり等を考えると、
なかなかこの場所で育てることを躊躇していたのだった。

来年は奴らの嫌いなピーマンやシシトウは我が家に植え、
ミニトマトやナス、ストロベリートマト、その他?は
この土地で育てようっと!

by don-viajero | 2018-07-15 19:27 | エッセー | Comments(0)
2018年 07月 13日

'18 ストロベリートマト

西日本に甚大な災害をもたらした長雨も収まり、
我が家の周辺では何もなかったかのように、
森の中からは朝夕ヒグラシの鳴き声が五月蠅い
ほど響き渡ってきた‥‥。
f0140209_1874051.jpg

今年の食用鬼灯(ストロベリートマト)も山菜と
同じように成長がやけに早い!

さてと、ここまで育ってくれた実をどうにかして、
憎たらしいあいつらから守らなければならない!

明日、考えよう‥‥。

「嘘つきは 北にもいたね アベさんよ!」

by don-viajero | 2018-07-13 18:40 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 30日

梅雨明け

f0140209_1811196.jpg
観測史上初の6月中に出された、関東甲信地方の
梅雨明け宣言。その日の朝焼けだ。

ところが、この日は9時ごろから突然降り出した雨は、
何回か止んだものの、時折凄まじい土砂降りを交え、
(rain cats and dogs)夕刻時には雷さえ響き渡っていた‥‥。
f0140209_18121286.jpg
今朝の朝焼けだ。
-今日も降りかな‥‥?-
そんなことを思わせるような東の空だったが‥‥。

by don-viajero | 2018-06-30 18:13 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 26日

白抜き文字

長いこと『Logicool』の安物ワイヤレスキーボードを
使用している‥‥。

すでに“A”と“E”と“K”の文字は完全に消え、“I”・
“O”・“N”・“M ”・“R”・“U”等はそれぞれ半分ほど
消えかかっている‥‥。

格段不便を感じてはいないが、各文字が明瞭に見えた方が
いいに決まっている。

さりとて、これだけ少数の文字のために、わざわざ白抜き
レタリングシートを購入する気にはならない。

そこでこの問題を解決してくれたのが『Excel』だ!
f0140209_1851954.jpg

①フォントサイズ(16・Logicoolの文字のフォント)を
 決め、太字を指定しセルに文字を入力する
②フォントの色を「白」にする→文字が見えなくなる
③塗りつぶしの色を黒にすると白抜き文字ができる
④これをプリントアウトすれば完成だ!

あとはハサミでそれぞれに切り、糊付けした文字を
キーボードに張り付けるだけ!

It’s so good!

by don-viajero | 2018-06-26 18:53 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 24日

思い込み

この地に居を構えて30数年が過ぎた‥‥。

私はこの時期、この地に花を咲かすこのユリを、
ずっと“車ユリ”だと思っていた‥‥。
f0140209_175342100.jpg
【夜露を纏い朝日を浴びたノカンゾウの花】

春、我が家を訪れた友人が
「Mさん、この辺りにいっぱい葉を出している
 “ノカンゾウ”って、山菜で食べられますよ!
 道の駅でも売っていますから!」

思い込みって怖いですね!(笑)

by don-viajero | 2018-06-24 17:56 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 11日

愛飲アルコール

ビール大好き人間の私が、ビールを飲まないのには
訳がある‥‥。そう、痛風持ちであるからだ!

それでも年間3,4回だけ生ビールを口にする。
結果ビール以外で長いこと愛飲してきたのがこれ!
f0140209_18194246.jpg

最低限、私が求めるものはプリン体0・糖質0・
甘味料0、そして高アルコール度だ!
これらすべてを満たしてきたのが、このアルコール
飲料だった‥‥。だった、というのはついにこれが
生産中止なってしまったのだ。(>_<)
f0140209_1820259.jpg

数種類似たようなものを飲み比べてきたが、どれも
「帯に短し、襷に長し」的なものばかりだ‥‥。
最も邪魔をしているのが「甘味料」なのだ!

田んぼの仲間曰く
「Mさん、合うものがなかったら、
 ウィスキーに炭酸水を混ぜて飲めば?」
その通り!普段飲みならそれでいいのだが、仕事から
帰ってきて、冷蔵庫を開け「グビグビ」と飲むには、
やはり缶でなくてはね!(笑)

by don-viajero | 2018-06-11 18:22 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 09日

鈴生り

もはや鈴生りを通り越して、大きなはすでに
地面に落ちてしまっているではないか!

今週はちょっと忙しかったし、悪戯者どもも
あれ以出没していないので、すっかり油断して
しまったかな‥‥。
f0140209_18245222.jpg
イチゴは嫁さんが作っている。
f0140209_18253657.jpg
ヨーグルトの中も表もイチゴと木苺でいっぱいだ!


by don-viajero | 2018-06-09 18:27 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 05日

’18 蕨採り

乗鞍での5年ぶりの蕨採りだ!
耳がすっかり遠くなった母は連れて行かなかったが‥‥。

天気は最高!乗鞍のドーム型コロナ観測所や肩の小屋が
くっきり稜線上に望むことができる。
f0140209_1804239.jpg
【可憐に咲き乱れるキンポウゲと乗鞍岳】
f0140209_1821067.jpg
【レンゲツツジ(オニツツジ)と乗鞍岳】
f0140209_184266.jpg

f0140209_1874395.jpg
3人での総収穫量はおよそ10k。友人曰く
「Mさん、これだけあればどこかで売れるよ!」
「楽しみに待っているお袋に渡すよ!」

そのほとんどを母に持って行ったところ
「来年も頼むよ!」‥‥だってさ!!!

そんな母の卒寿の祝いを、今年夏やるつもりだ‥‥!

by don-viajero | 2018-06-05 18:09 | エッセー | Comments(0)
2018年 06月 02日

恐怖!

先日、風呂の薪を燃やしに表へ出ると「B29」の
羽音が「ブ~ン ブ~ン ブ~ン」と近づいてきた!

頭はゴマ白髪でも、一応手ぬぐいを姉さん被りして
いるので大丈夫!服装も白基調。ところが奴は私の
身体を舐めるように、纏わりつき始めたではないか!
閉じた目をそ~っと開けると、正体は最も凶暴な
オオスズメバチ!

私は固まったまま目を閉じ、じっと動きを止めていた。
奴の羽が首筋に触れる‥‥。数分間、そんな恐怖の
状態が続き、羽音が遠のいたのを機に、急いで玄関に
飛び込んだ。

ところが、今度はそんな私を追いかけるように、ドアを
閉じたとたん、一匹のキイロスズメバチが一緒に入って
きてしまった!表にある孫の補虫網を持ってきて確保!
そしてスリッパで一撃!
f0140209_19172823.jpg

敢無く昇天!
私がかつて殺してきた、数々の仲間たちからのDNAを
引き継いだ奴らが、日々私を狙っている‥‥。

そんなことが頭を過る‥‥「あぁ!怖!!!」

by don-viajero | 2018-06-02 19:19 | エッセー | Comments(0)