陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2017年 12月 31日

年忘れ川柳

f0140209_14263588.jpg
ミニ松飾りを作ってみました!

昨年暮れに感じたように、やはり今年も消化不良で
終わろうとしています‥‥。

市井の一人として、微々たる抵抗手段としての年忘れ
憂さ晴らし川柳を、いくつか捻ってみました‥‥。
「国営は 今日も朝から 安倍総理」

「あの記録 鳥(今年)が食べたと 犬(来年)騒ぎ」

「一強は 疑惑の巣窟 アベ友の」

「詩織さん 実名出しても (相手は)アベ友よ」

「外遊で トランプ儲け アベ散財」

「年越しは モリ・カケそばで ノロになり」

「ペテン師は モリ・カケ食べて 滑らかに」

「モリ・カケの 丁寧・真摯 どうしたの?」

「ペテン師の 丁寧・真摯は 過去のもの」

「国難時 ゴルフやってる ペテン師は」

「学校で いろいろあったね 昭恵さん」

「メラニアと 並ぶのよしな 昭恵さん」

「(山東)昭子さん 子なし税取るの? 昭恵にも」

「また出たぞ ジャパンライフと 昭恵さん」

番外編
「あの国で おデブは一人 しかいない」

「人間の クズ言うおデブ クズ以下や」

by don-viajero | 2017-12-31 14:33 | 「アドルフお坊ちゃん」 | Comments(0)
2017年 12月 29日

Guatemala Foods

再掲も含めて紹介します。

『フローレスにて』
f0140209_1012315.jpg
【エンチラーダスEnchiladas/25Q≒350円】
トルティージャに鳥肉などの具をはさみトマトソースや
チーズをトッピングしたもの
f0140209_1023593.jpg
【プラト・ティピコPlato Tipico/32Q≒448円】
ステーキ、チキン、ソーセージにライスやフリホーレス
(インゲンマメ)などが付いたセット・メニュー

『チチカステナンゴにて』
f0140209_1044236.jpg
【エスペシャル・デ・ラ・パリージャEspecial de la Parrilla/42Q≒558円】
牛、豚、チキン3種類肉のステーキ

『パナハッチェルにて』
f0140209_106576.jpg
【ペスカド・アラ・パンチャPescad ala Pancha/45Q≒630円】
アティトラン湖特産の白身魚にベジタブル、アボガド、ライスを
添えたもの
f0140209_1094574.jpg
【ペピアンPepian/20Q≒280円】
トマトや香辛料をたっぷり使ったグアテマラ風シチュー
f0140209_1011261.jpg

f0140209_10112749.jpg
【Almuerzo Ejecutivo Especial/Q22≒308円】

『アンティグアにて』
f0140209_10124922.jpg
【チレ・レイノスChile Rellenos/30Q≒420円】
ピーマンの中に細かくミンチした肉や野菜を詰め、泡立てた
卵で揚げた料理

by don-viajero | 2017-12-29 10:15 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 12月 27日

Antigua

グアテマラの旅、最後の宿泊地・アンティグア
f0140209_1950596.jpg
【バスターミナル】
f0140209_19511464.jpg
【カテドラルと中央公園】
f0140209_1952972.jpg
【中央公園へと続く時計台のある道】
【Volcan de Agua/3,766m】
f0140209_19533330.jpg
いたるところに大地震の爪痕がある。

by don-viajero | 2017-12-27 19:54 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 12月 24日

Christmas Eve

我が家では、孫たちの都合で昨夜「イブイブ会」を済ませました!

今、雨が降り始めました‥‥。
ひょっとしたら、今年のイブは山下達郎の歌ではないですが、
夜更け前に雪になり、明日の朝は「White Christmas」を
迎えるのかな‥‥?
f0140209_21291361.jpg
【国営アルプス安曇野公園にて】

by don-viajero | 2017-12-24 21:31 | エッセー | Comments(0)
2017年 12月 23日

Panajachel Ⅲ

『Santa Catarina Palopo』
ピックアップトラックに乗り、サンタカタリーナ・パロポへ。(地図参照)
f0140209_15544837.jpg
【Volcan Athitran/3,535m&Volcan Toliman/3,158m】
f0140209_15554199.jpg
【Volcan San Pedro/3,020m】
村の高台に登って湖を眺望。(Volcan⇒火山)
f0140209_15572154.jpg

f0140209_15574057.jpg

この村のウイピル(女性用貫頭衣)は、青と紫を基調とした
色鮮やかな細かい幾何学模様だ。今まで見てきた各地の
ウイピルのなかでも、取り分け美しい色調をしている。

by don-viajero | 2017-12-23 16:02 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 12月 21日

Panajachel Ⅱ

『Santiago Atitlán』
f0140209_185425.jpg

f0140209_1865397.jpg

f0140209_187204.jpg

f0140209_1874711.jpg

f0140209_18876.jpg
【サンチャゴ・アティトラン村】
f0140209_1885474.jpg
村から離れるボートに寄ってきた土産物売り

by don-viajero | 2017-12-21 18:53 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 12月 19日

Panajachel Ⅰ

アティトラン湖畔に位置するパナハッチェルの街を
起点に、世界で一番美しいと賞賛される湖沿いに
点在する村々を訪ねる。
f0140209_18381651.jpg
【アティトラン火山・3,535m】
f0140209_1839839.jpg
【サンペドロ火山・3,020m】
f0140209_1840155.jpg
【アティトラン湖・1,562m】
f0140209_18434875.jpg

f0140209_18441567.jpg
ボートに乗り込み、パナハッチェルの街をあとにサンチャゴ・
アティトランの村へ向かう。
f0140209_19454767.jpg


by don-viajero | 2017-12-19 18:45 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 12月 17日

Todos Santos Cuchumatán

f0140209_16552324.jpg
山あいにある先住民マム族が暮らす村。
そこが『トドス・サントス・クチュマタン』だ。
f0140209_16584322.jpg

f0140209_1659108.jpg

f0140209_16593120.jpg

f0140209_1701090.jpg
【土曜市で賑わう村】
f0140209_1712272.jpg
【レインボーカラー】
f0140209_172731.jpg

f0140209_1723361.jpg

f0140209_1725783.jpg
【村の子供たち】
    

by don-viajero | 2017-12-17 17:04 | Guatemala/Honduras | Comments(0)
2017年 12月 15日

スパイシースペアリブ

昨夜は「カミさんは 女子会セレブ おれセルフ」でした!
f0140209_18271485.jpg

最近のスーパーには『バックリブ』があっても『スペアリブ』を
置いていない。

材料:
骨付き豚スペアリブ・適、塩コショウ・適、オリーブオイル・適、
醤油・大さじ1、レモン汁・1/2個分、クミンパウダー・大さじ1、
ガラムマサラ・大さじ1、チリペッパー・小さじ1、すりニンニク・
1かけ、赤ワイン・適

作り方
①肉に適当にフォークをさし、塩コショウを塗しておく
②ボウルに赤ワイン以外の材料を入れて全体をよく混ぜる
③フライパンにオリーブオイルをしき、しっかり焼き込み
 最後に赤ワインを塗し入れ蓋をする

ハイボールが一味美味しくなるつまみでした!

by don-viajero | 2017-12-15 18:30 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 12月 12日

銀杏

【いちょう】と打ち込んで変換すると【銀杏】。
【ぎんなん】と打ち込んでも【銀杏】ですね!
f0140209_1713785.jpg

f0140209_17133187.jpg

おそらく、六十数年生きてきて「ぎんなん」という食材は、
茶碗蒸しに入っているものしか食したことがなかったと思う‥‥。

先日【東屋倶楽部】の東屋で、いつものメンバーとの忘年会を
やっていたところ、仲間のK氏が彼の実家近くで拾い、洗った
綺麗な【ぎんなん】の実を提供してくれた。その実を炭火の網で
炙って食べたところ、これが実にうまかったのだ!

余った実をすべて貰い、半分を母に持って行ってあげるとたいそう
喜んでくれた!

この美しいエメラルドグリーン(翡翠色)ともっちりした食感は
鮮度の証ということらしい。

ただし、食べ過ぎには注意を要するとか‥‥。
『ぎんなん』にはがある‥‥

by don-viajero | 2017-12-12 18:36 | エッセー | Comments(0)