陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 29日

ここでも大豊作!

猿の盗み食いを避けるために、資材置き場の空地に
移植したストロベリートマト(食用鬼灯)。
f0140209_1845787.jpg
鈴生りに実った!緑から薄黄色になれば自然と落ちる。
f0140209_186319.jpg
仲間に食べさすと、みんな初めての食感とその
美味しさに驚いていた‥‥。

来年はもっと株を増やしてみよう!!!


「嘘つきの “背後”の読みは “セイゴ”です(笑)」

by don-viajero | 2018-09-29 18:43 | エッセー | Comments(0)
2018年 09月 27日

世界地図 Ⅱ

あれから新たに地図に加えられたのは、2014年の
ミャンマーだけだ。
(当時の訪問国地図は閉鎖してしまった‥‥。)

そして、来年初頭に訪問する予定のスリランカも
Visited Countries Map】に加えた‥‥。
f0140209_19365132.jpg
40年以上昔、若さの勢いで始めの一歩を踏み出した
アジアを歩く』旅。

西アジアや中央アジアを除いたアジアで、残された
主要国はブータン・バングラディッシュ・フィリピン・
台湾・モンゴルの5ヵ国のみになった‥‥。
(モルディブ・ブルネイ・香港・マカオ・北朝鮮は省く)

小噺:(私の作品ではありません)
不精な連中が集まって
「今度みんなで不精業でも始めねぇか?」
「やだよぉ~そんな面倒くせいこと!」

by don-viajero | 2018-09-27 19:41 | ◆旅/全般◆ | Comments(0)
2018年 09月 25日

'18 稲刈り&ハザ掛け

予定では9月22日~25日だったが、猫の目のように
変わる天気予報と毎晩睨めっこ‥‥。

22日は朝まで雨が残る予報。しかも、前日一日中
雨マークで、田んぼも結構ぬかるんでいるだろうと
判断し、晴れマークの23日・24日に決定し仲間にメール。
f0140209_18131595.jpg
9月5日(水)に蒔いた蓮華もしっかり根付いている。

今まで使用していたバインダー(稲刈り機)のチェーンが
切れてしまい、いつもお世話になっている農機具屋さんに
修理を頼んだところ
「もう型が古くて、この手のチェーンはないよ!」
「じゃぁ‥どうしようかな‥‥?」
「一台、最新式の型より2代前の型の中古があるから‥どう?」
昼休み、仲間と待ち合わせ見に行った。張値198,700円
(消費税込み)。機械屋の社長と交渉の結果、税込みで
178,000円で成立。

f0140209_18145319.jpg
購入したバインダーも調子よく働いてくれ、今年の稲刈り&ハゼ掛けも無事終了した‥‥。

by don-viajero | 2018-09-25 18:51 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2018年 09月 22日

秋到来!

遠くは、北の友から“空飛ぶ秋刀魚20尾”が‥‥。
f0140209_18125458.jpg

近くは、息子の嫁さんのお父さんから“松茸”5本が‥‥。
f0140209_18155893.jpg
昨夜秋刀魚の刺し身2尾、焼き秋刀魚2尾、松茸3本
美味しくいただきました!


「党員が 常識見せた 選挙かな」
「世を見ずに アベに諂(へつら)う 議員たち」

by don-viajero | 2018-09-22 18:19 | エッセー | Comments(0)
2018年 09月 20日

女心と‥‥

f0140209_18354729.jpg

昨日は、こんなにも素晴らしい秋空が広がっていた
というのに‥‥。

先週末の予報(tenki.jp)では、今週末土・日・月の
3連休の土・日は雨が降らないはずだったのに‥‥。

今朝、慌ててみんなに日程をずらして日・月で稲刈り
する旨のメールを送信した。

まったく秋の空は読めないよ!

「嘘つきと あと3年も 付き合うの?」

by don-viajero | 2018-09-20 18:53 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2018年 09月 18日

バジル

子ザルどもに食べられたバジルの新芽は、辛うじて
5株だけ残り、見事な成長を遂げた‥‥。
f0140209_1938732.jpg
そして、この生バジルでパスタを作ってみた。
f0140209_19391159.jpg
残りの葉はジュノベーゼにヘンシ~ン!

「嘘つきは 外交でさえ 平気で嘘」

by don-viajero | 2018-09-18 19:42 | 男の料理 | Comments(0)
2018年 09月 16日

鶏もつの蕨煮丼

冷凍にしておいたを使い鶏もつ煮を作った。

最近どこのスーパーでも、キンカンがたくさん
入っているものを見かけなくなった‥‥。
f0140209_17103251.jpg

材料:鶏もつ(キンカン+玉ひも)・200g前後、
   解凍した蕨一束(8㎝ぐらいに切っておく)
A:醤油・50㏄、みりん・30㏄、砂糖・30g、
  生姜・2切れ、ニンニク・2片(ともに千切り)

作り方
① 鶏もつは水で洗い、キンカンだけを取除き玉ひもを
  煮込みアクを抜く(あまり茹ですぎると固くなる)
② 下茹でした玉ひもを食べやすい大きさに切りキンカンを
  加え、A をすべて鍋に入れ煮込む
③ 蕨を鍋に加え、さっと煮込む

最後に朝採りの茗荷を載せる。
もっとキンカンがたくさんあれば豪華に見えたかな?

「外交は 金だけ使う ショータイム!」

by don-viajero | 2018-09-16 17:42 | 男の料理 | Comments(0)
2018年 09月 14日

’18 蓮華種蒔き

予定では9日の日曜にやるつもりだったが雨降り。
しかも、田んぼは長雨の影響もあり、かなりの
水があった。

当日はすべての田の土手を崩し排水作業。
その後12日(水)に変更。平日ということもあり
少人数での作業だ。
f0140209_207143.jpg

f0140209_2064100.jpg
20k入りの砂袋から少量を小さなポリバケツに入れ、
そこに蓮華の種を入れる。
f0140209_2074197.jpg
両手で種を潰すようにして砂と混ぜ合わせる。
f0140209_209556.jpg
残りの砂を大きなポリにあけ、そこに混ぜ合わせた
種を加える。
f0140209_2010478.jpg
最後に種が均等になるように混ぜ合わせて蒔く。

「嘘つきの 二束三文 見飽きたわ!」

by don-viajero | 2018-09-14 20:12 | ずくの会(米作り) | Comments(0)
2018年 09月 12日

オオカミ総理

みなさんもイソップ物語のオオカミ少年はご存じだろう!
f0140209_19334811.jpg
【Amazonより】
人は嘘をつき続けると、たまに本当のことを言っても
信じてもらえなくなる。

常日頃から正直に生活することで、必要なときに他人から
信頼と助けを得ることが出来る。という教訓を示した寓話で
あると一般には受け取られている。

日本ではこの話を由来として、嘘を繰り返す人物を
「オオカミ少年」と呼ぶことがある。

また誤報を繰り返す(連日北海道地震の大本営発表)ことに
よって、信頼性の低下を引き起こし、人(国民)に信じて
もらえなくなることを「オオカミ少年効果」という‥‥。

ところがどうだ!憲政史上最悪な嘘つき・バラマキ宰相が
自党の国会議員や党員の支持が断トツに高い?しかし、
それ以外の国民の支持率は対抗馬の石破さんと拮抗していると
いう現実!

国営放送を始め、この国は嘘つきの独裁国家なのか、
と思わせる事象があまりにも多く、目を覆うばかりだ‥‥。

「至らない そう思うなら 辞めてくれ!」
「聞き飽きた 謙虚丁寧 みんな


by don-viajero | 2018-09-12 19:38 | エッセー | Comments(0)
2018年 09月 10日

大収穫のミニトマト

カミさんが、義母の七回忌法要を義姉と姉妹二人だけで
執り行うということで、9月7日~9日まで留守をした。

さて、三晩分の夕食を考えなければ‥‥。
二晩だけなら恒例の握り寿司とステーキで決まり
なのだが、もう一晩増えると何にしようか思い悩む。

-そうだ!大量のミニトマトを湯むきし、
 キーマカレーを作ろう-

憎たらしい猿どもだって毎日は来ない‥‥。
たまたま現れたとき(月に一、二回)、ミニトマトが赤く
色づいていれば頂戴していく程度だ。

カミさんはトマトが苦手だ。さりとて私一人では
食べきれないから、どんどんたまってきてしまう。
f0140209_1881023.jpg


金の亡者・平蔵の天敵である金子勝氏が、私の思いを
すべて語ってくれている‥‥。

「先走り また間違えた 死者の数」
(10日午前10時で、大本営発表42名‥‥実際は40名)

by don-viajero | 2018-09-10 18:43 | 男の料理 | Comments(0)