人気ブログランキング |

陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2019年 03月 30日

嗜好変わり

スリランカに滞在中の10日間、休肝日は3日。
(ただたんに酒販売店が見つからなかっただけだが‥‥)

滞在先の街で飲んだビールは、大瓶(633㏄/Rp200)を
f0140209_1840416.jpg
2本、Large缶(500cc/Rp160)2本、Small缶(333cc/
Rp100)12本、そのほかに生ビール(500cc/Rp460)を
一回飲んだ‥‥。まぁ、よく飲んだものだ!

もちろん、痛風症状が出ないかビクビクしながらでは
あったが、暑い国での誘惑には勝てなかった‥‥。
しかしながら、幸いにもセーフだった。
f0140209_18441155.jpg
そして帰国後、いまこのビールを愛飲している。

数年前プリン体0の発泡酒を数種類試飲したものの
気に入らなかったが、おそらく今回のスリランカの
旅で、私の喉の奥底に残っていたビール味を思い出して
しまったのだろう。それまでの高アルコール飲料の
甘さに飽きてきたのかもしれない‥‥。(Rp1=0.6円)

by don-viajero | 2019-03-30 18:47 | エッセー | Comments(0)
2019年 03月 27日

お風呂の蓋

f0140209_1813196.jpg

昨年、スノコ用に購入した東濃檜の羽目板が結構

余っていたので、お風呂の蓋を作った。(2組分)

以前の蓋は桶屋さんから檜の風呂を買ったとき、おまけで

もらった3枚組のもので、それぞれが結構重かった‥‥。

そのためかカミさんには不評だった‥‥。

「今度、余っている羽目板でお風呂の蓋を作ってみるよ!」

「以前使っていたプラスチックのでいいじゃない?」

「そりゃないだろう!これだけ綺麗になったお風呂場に
 
 プラスチックは似合わないよ!」

カミさんは軽くて綺麗になった蓋に至極ご機嫌だった‥‥。

by don-viajero | 2019-03-27 18:48 | エッセー | Comments(0)
2019年 03月 25日

挽肉のふわとろ卵炒め丼

冷凍庫を整理していたら、一か月前に買ってあった
豚挽肉が奥の方から出てきた‥‥。

材料:豚挽肉・80gぐらい、溶き卵・1個分、
   ごま油・適、刻みネギ・適
調味料A :醬油・酒・みりん各大さじ1/2、砂糖・少々

作り方
①フライパンにごま油を中火で熱し、挽肉をポロポロに
 なるまで炒める
②肉に火が通ったら混ぜ合わせた“調味料A”を加える
③調味料が少なくなるまで炒め、溶き卵を加えて全体を
 混ぜ合わせ、半熟になったら火を止めて丼に盛り、
 刻みネギをかけて完成
f0140209_1832461.jpg
超簡単時短レシピの一丁上がり!

by don-viajero | 2019-03-25 18:33 | 男の料理 | Comments(0)
2019年 03月 23日

スマホデビュー

今回の旅・スリランカでは欧米人ばかりでなく、ほとんどの
老若男女の観光客がスマホ片手に写真を撮ったり、ネットを
閲覧したり、GPSを使い位置情報の確認をしていた‥‥。

私はWi-FiのみのiPadだから、Free Wi-Fiのある宿でなければ
開くことが出来ない‥‥。

ゴールの宿で一緒になった日本人の女の子と朝、芝生にある
テーブルに座り少し話をした。真っ白な歯が印象的な娘さん
だった。そんな彼女がスマホをいじりながら
「私、これがなかったら世界旅なんか考えなかったかも‥‥」
まずヨーロッパに入り中東を回り、アジア各国を巡りスリランカに
入り、これからアフリカのケニア・ナイロビに飛び、南アフリカの
ケープタウンまで南下し、そこから南米、中米‥‥と。
「Have a good travel !」そう言って別れてから、彼女の旅は
“Travel”なんかじゃなくて“Journey”が似合うかも‥‥。
そして、私はというと「よし!帰国したらスマホを買うぞ!!」
f0140209_18151599.jpg
2か月間調べあげ、検討した結果購入したのがこれ!“iPhone XR”。

昔、グアテマラ・パナハッチェルの街でインターネット・カフェを
初めて目にして、帰国後使い方も知らぬまますぐにノートパソコンを
購入した。そして4年前訪れたミャンマーでは、どんなに安い宿でも
Free Wi-Fiがあり、街のインターネット・カフェが姿を消しつつ
あった。もちろん帰国後iPadを買った‥‥。

by don-viajero | 2019-03-23 18:19 | エッセー | Comments(0)
2019年 03月 20日

'19 なごり雪

先週は3回も雪が降った‥‥。

それはまるで少雪だったシーズンを悔やむかのように‥‥。
f0140209_1964720.jpg

暖かさに釣られるようにして顔を出したクロッカスも、

震えてしまっているようだった‥‥。
 
「嘘つきは 己が発言 忘れてる
「忘却は 嘘をつくこと 我見たり」

-嘘つき総理「私はトリクルダウンなんて言ったことはない」
 拉致問題→「私が解決するとは言っていない。
       言ったのは被害者家族」・・・・・ポカ~ン-

次期元号【安】をつけたがる輩たちへの勘ぐり名。
「元号は 安い普請(ふしん)の 安晋か」
 
開いた口が塞がらないとはこういう事ですね!

by don-viajero | 2019-03-20 19:08 | エッセー | Comments(0)
2019年 03月 17日

コロンボ/Ⅳ

昼食後は官庁街のフォート地区歩きだ‥‥。
f0140209_1013983.jpg
【ワールド・トレード・センター】
奥に聳える40階建てのツインタワー。
手前がセイロン銀行の本店だ。
f0140209_1014191.jpg
【旧国会議事堂】
奥にある高層ビル群はショッピングモールや高級ホテル。

やはり私には無機質な物が重なり合い、気さくな人の気配が
ない場所はどうも性に合わない‥‥。

3時半ごろ宿に戻り、預けてあった荷を受け取り、4時ごろ
エアーポートバスに乗り込み空港へと向かった‥‥。

このスリランカで、結果的に痛風になってからの4、5年分
ぐらいのビール量を、それこそびくびくしながら飲んだ。
しかし、幸なことに痛風の症状は出なかった‥‥。
(大量のロキソニンと胃腸薬は持参しては行ったが使用せず‥‥)

これで快適、充実しきったスリランカの旅は終了とする!

by don-viajero | 2019-03-17 10:17 | Sri Lanka | Comments(0)
2019年 03月 13日

コロンボ/Ⅲ

スリランカの旅の最終日。
遅めの朝食を済ませ、フロントで宿代の清算をして、荷物を
預け街へと繰り出した‥‥。

この街の中心はフォートとペターの二つの地区だ。
フォートは官庁をはじめ、銀行、外資系ホテル、航空会社の
オフィスなどが建ち並ぶスリランカ経済の中心地であり、
隣り合うペターは街全体がバザールといった感じの一大商業
地区になる。
f0140209_18334540.jpg
(地球の歩き方より・一部修正)

午前中は行き交う人々でごった返し、すぐ近くで庶民の息遣いが
聞こえてきそうなペター市場をぶらつく‥‥。
f0140209_1835246.jpg

f0140209_18351658.jpg

f0140209_183537100.jpg
コロンボで最も古くてド派手なモスク
【ジャミ・ウル・アルファー・モスク】

昼飯は、ビールを売っている店の隣にある“HOTEL”。街の
安食堂のほとんどがこの看板を掲げ、地元の人で賑わっている。
f0140209_18363154.jpg
(ビールRp100・カレー+パンRp450)
小さなザックから徐にビールを取り出しテーブルに置くと、
店員さんが小走りで寄ってきて、小声で
「これは他のお客さんに見つからないよう、
 隠しながら飲んで下さい」
「分かりました!」
そう言ってザックの陰に隠し、人目を気にしながらビール
お供の美味しいカレーを残さず食べ終えた‥‥。 

by don-viajero | 2019-03-13 18:42 | Sri Lanka | Comments(2)
2019年 03月 11日

コロンボ/Ⅱ

宿には10分ほどで着いた。男性スタッフに部屋を案内
されると、年増のやはり男性スタッフが、ベッド
メイキングの最中だった。
「すぐに終わりますから‥‥」
「いいですよ!ゆっくりやってもらって‥‥」
荷をほどき、必要な物だけ気楽な小さなザックに詰め
替える‥‥。

コンバーチブルパンツの下を脱いでいると、目を丸くして
じーっと私の仕草を凝視していた‥‥。
「それはどうなっているんですか‥‥?」
「ファスナーで繋がっているだけですよ!」
「すごいズボンですね!」

再び清掃作業に精を出していた彼が突然
「ビールが飲みたければ、ペターの通り沿いに2軒
 ありますよ!でも“Bar”に入ってはいけませんよ!
 ボラれますから!」「ありがとう!」
期せずしてビールを確保できる場所が分かった‥‥。
f0140209_19141892.jpg

f0140209_19152626.jpg

【歩道橋から】
左手側には、あらゆる種類の商店が集まるスリランカで一番
大きなペター市場の繁華街と“オルコット・マータワ通り”を
挟んだ右手にはコロンボ・フォート駅。
f0140209_1916772.jpg
【エアポート行きバスが集まるNo.187のバス停】

by don-viajero | 2019-03-11 19:18 | Sri Lanka | Comments(0)
2019年 03月 09日

コロンボ/Ⅰ

10時半。すでにゴール駅からコロンボ行きの列車に
乗り込む乗客(主に欧米人の個人観光客)が、ホームに
溢れかえっている。

ゴール発コロンボ行きは2等車と3等車しかない。
2等車にしたものの、座席は確保できずコロンボまでの
2時間20分ず~っと立ちっぱなし。
ゴール発10時55分、13時15分タイムテーブル通り
コロンボの玄関口、コロンボ・フォート駅に到着。
f0140209_1822579.jpg
【コロンボ・フォート駅構内】
f0140209_18233874.jpg
【コロンボのランド・タワー“ロータス・タワー”】
これは駅ばかりか、コロンボ市内どこからでも見えるから、
結構道標になる。このタワー、計画段階から中国指導で
融資(スリランカの借金)も中国政府、建設設計や
工事請負も中国企業、労働者も殆どが中国人。
宿への道すがら、建築中の2棟の高層ビルも、中国企業の
看板がかかっていた‥‥。
まるで「Loan of the China, by the China, for the China.」だよ!
f0140209_18255587.jpg
【コロンボ・フォートの構内に入ってゆく列車】

by don-viajero | 2019-03-09 18:27 | Sri Lanka | Comments(0)
2019年 03月 07日

ゴール/Ⅳ

薄暗い中、朝食前に日の出と漁を終え水揚げの競りを
やっている漁港へと足を向けた‥‥。
f0140209_18383875.jpg
【フォートの岬の突先】
ウナワトゥナにある日本寺のダーガバからの背後から
昇る日の出。
f0140209_18402493.jpg
【漁港】
漁から戻ったばかりの魚の競りで賑わっている。
f0140209_1841563.jpg
【宿の朝食】
この宿で初めて生姜を細かく刻み、茶漉しで入れた
紅茶を飲ませてもらった。(どこの朝食もコーヒーは
ネスカフェスティックか紅茶のティバッグだった)

美味しい紅茶をいただき、10時55分発コロンボ行きの
列車に間に合うよう宿を出る‥‥。

by don-viajero | 2019-03-07 18:44 | Sri Lanka | Comments(0)